サンタに優しい青空のクリスマス

クリスマスが過ぎ去りました。先月11月24日には予想外の大雪が首都圏を多い、ひと足早い雪景色だったので、今回も、せっかくクリスマスならばホワイトクリスマスがいいなあと少々期待していましたが、雪のちらつく気配すらなく青空のクリスマス。

しかも11月には夜の雨からの朝の雪景色で、これぞまさしく山下達郎の「雨は夜更け過ぎに・・・」の世界!これが12月だったなら・・・とときめいたものです。というのもあっての、今回ホワイトクリスマスを乞うご期待だったのですが、残念ながらの2日間晴天でした。

なかなか天気というものは、願うようにはいかないものです。そうは言ってもサンタクロースの身になれば、トナカイソリで走ってて雪なんて降られたら寒さでたまったものではないだろうなと思いつつ、ささやかなクリスマスケーキをつついて聖夜を過ごしたのでした。